Powered by Six Apart

ちょぴっとツアー

イタリアン Feed

2011年12月 2日 (金)

CIMOLO SELVAGGIO[神戸市東灘区]

Cimol1CIMOLO SELVAGGIO

     (チモロ・セルヴァジオ)

神戸市東灘区田中町3-19-16

078-411-5776

ランチ:12時~3時

ディナー:午後6時~11時

火曜定休

Cimolo2今年の春にオープンしたイタリア料理店。

二人掛けのテーブル席が5つとカウンター。少し早めに着いてしまったので外で待っていると、「寒いですからどうぞ」と中で待たせていただくことにconfident

ランチはAパスタのセット(1600円)とBコース(2800円)の2種類のみ。

今回は2800円のコースをいただいてきたわ。

前菜盛り合わせ、スープ、サラダ、パスタ、メイン(魚or肉)、デザート、ドリンク。

Cimolo36種の前菜

見た目も味も変化に富んだ6品で楽しませてくれる。「これ食べた?美味しいよ」「こっちのこれも美味しいよ」そんな会話で始まるお食事delicious

chick

Cimolo4_2サラダ白菜のスープタラの白子をのせた柚子香るペペロンチーノ

白菜のスープは香ばしい燻製のような香りがしてとても後を引く味。美味しーhappy01白子のペペロンチーノは大根おろしと柚子の香り。白子がとろりと濃厚でたまらないhappy02

Cimolo5_2

左が魚を選んだときのメイン「鰆の炭火焼き グァンチャーレとレモンでマリネしたアンディーブ ナッツを添えて

右がお肉を選んだときのメイン「バルバリー鴨のアッロスト ゴルゴンゾーラと甘口赤ワインのディップ

パスタ、魚料理、お肉料理ともに選択肢はなく、この日のこの料理はコレというふうに

決まっているみたい。とにかくあたし達が食べたこのお料理たちはすべてがヒットrock

Cimolo6_2

デザートは2種から選べたわ。

左「松の実とレーズンのケーキ リコッタチーズとグラッパのアイス

右「キャラメルムースとメリンガ リンゴのチャツネと

見た目はちょぴっと不思議。でも楽しさ詰まったデザートconfident

chick

食器は白で統一されていたけれど、形が様々で面白い♪

店内でかかっていたBGMは民族音楽のような(アフリカン?)チャンチャカしたもので

お店の雰囲気とは少し違うような感じがしたかな?

それはともかく、最初から最後まで楽しく美味しくいただけたわhappy01

お店の方の応対もいいです♪ ランチがいいと、夜もまた伺いたくなる。きっとまた

おじゃましに行くわーーーrock

chick

*1600円のランチは 前菜盛り合わせ、スープ、サラダ、パスタ、ドリンク。

 コースと同じ内容の前菜が出るのでこちらも充分満足できる内容だと思います♪

2011年10月17日 (月)

KOTTABOS[神戸市垂水区]

Kottabos1KOTTABOS

神戸市垂水区神田町4-30

078-220-8012

ランチ:お昼12時~午後2時半

ディナー:午後5時~午前1時

不定休

chick

chick

chick

chick

前にも一度ランチをご紹介したことがあったんだけど。

今年の春からしばらくランチをお休みされていて、このほどメニューを新たに

ランチタイム再開ということでまたお邪魔してきたの。

メニューは、「プレートセット」800円、「カレーセット」800円、「パスタセット」800円、

「スペシャルセット」1200円(これのみ要予約)。

今回はカレーセットとパスタセットをいただいてきたわ。

Kottabos2セットには共通してパンとサラダが付くの。あ、ワインは別ねsweat01

パンはブリオッシュとハーブフォカッチャ。写真は2人分のパン。おかわりOKよ。

Kottabos3「パスタセット」、この日は「イワシとルッコラのオイルパスタ

シンプルながら最後まで飽きない味。ときどき感じるケイパーやオリーブの酸味に食欲刺激されつつ細めのパスタとの絡みも良くて、とっても美味しかったwink

chick

Kottabos4_2「カレーセット」、この日は「貝柱と茄子のココナッツカレー

ちょうどいい具合にピリッとスパイシー♪

貝柱と揚げたお茄子も美味しかった。自家製と思われるピクルスは存在感あり。

chick

唯一予約の必要なスペシャルセットは前菜、自家製パン、メイン、ドリンク付き。

それでも1200円。次はコレいってみようかなcatface

2011年9月 2日 (金)

Bshop CANTEEN[神戸市中央区]

Bshop1 【Bshop CANTEEN】

神戸市中央区浪花町59

神戸朝日ビル2階

078-391-0727

お昼12時~午後9時

木曜定休

chick

chick

chick

chick

Bshop2 朝日ビルの「Bshop」のちょうど2階部分に系列のカフェレストランがオープン。

白を基調にした明るく清潔感のある内装が印象的。

料理に使われるハーブは久美浜で育てた安全なものにこだわっておられるよう。

Bshop4

チキンのハーブロースト」1800円

スープ、パン、メイン料理。(メインは他にハンバーグやお魚もあり)

この日、スープはカボチャだったの。滑らかでこっくり絡む感じで美味しかったconfident

チキンはもも肉で結構な大きさ!じゃがいものローストもたっぷり添えられてたわ。

お好みでお塩をつけながら。シンプルながら、ジューシーで香り豊かなお肉に満足。

Bshop3鰯のペペロンチーノ」1200円

ゴロリと鰯の身が4つ入っていたので2匹分

ということでしょうか。鰯の存在感もがっつり

あるんだけど、同時にハーブの存在感がすごい!

セロリとディルとフェンネルシード(ディルシード?)が一口目を支配thunder

ぅわっと思いながら食べてると、だんだんクセになってきたhappy02ウーたまらん

パスタでこういう味は初めてだったわーheart02

だけどハーブが苦手な方には食べきれないかも・・・

chick

美味しくいただいたお料理だけど、お値段からするとちょぴっと割高感。

パスタ一皿に1200円出すならせめてパンかサラダかドリンクくらいは付いてても

いいんじゃないかと思うところ・・・。どうかしら。ねぇ。

2011年6月30日 (木)

VACANZA[神戸市中央区]

Vacanza1VACANZA(バカンツァ)

神戸市中央区山本通2-6-11

078-222-0949

ランチ:12時~午後3時半

ディナー:午後5時半~10時半

火曜・第二水曜定休

chick

chick

chick

Vacanza5

ビルの入り口に控え目に置かれた黒板。お店の前に来てようやく「あぁここだ」って

ホッとする。だってずっと坂を上ってきたからcoldsweats01

オープンキッチンではシェフたちのテキパキとした動きがよく見えるの。また、店内に

大きな鏡があって、キッチンに背を向けていても鏡を通して見られちゃう。これって

シェフにとってもお客さんにとってもさりげなく様子を伺うことができて良いわよね♪

ランチは4200円のコースのみ。ディナーは6825円(メイン料理がお魚)、8925円の

フルコースのみ。

今回は、8925円のコースをいただいてきたわ。

内容は、付きだし、前菜3品、魚料理、肉料理、パスタorリゾット、ドルチェ、エスプレッソ。

Vacanza2

付きだし「カワツエビの炙り

小ぶりの海老。香ばしく焼かれた殻も頭も一緒に。下に敷かれている一枚の葉は

オイスターリーフと言うそうで、口に入れてみるとホントに生牡蠣のような風味が

してビックリ!こんなの初めていただいたわ~happy01

前菜1。魚介と野菜の一皿

8種類の魚介といろいろな野菜。軽く火を通したものやマリネされたもの、それぞれの

野菜との組み合わせもバラエティが豊富で一口一口が楽しい一皿delicious

パンは、「サマーシュ」のものを使っておられるとか。

Vacanza3 前菜2。魚介の一皿

アワビ、イカ、エビ等。これ、メイン料理じゃないの?っていうくらい豪華。

絶妙なレア感がたまらないcatface

前菜3

もちもちの手打ち麺。

Vacanza4

魚料理「のどぐろのグリル

ふんわり柔らかく繊細な白身lovely

肉料理「但馬牛の赤ワイン煮込み サマートリュフがけ

トロトロな赤ワイン煮込みの牛肉がトリュフに隠れてマス♪

パスタ「ワタリガニのスパゲティ

リゾットの日もあるそうで。最後にパスタ・リゾットを持ってくるのは「お茶漬け」感覚で食べてもらいたいから というシェフのお考えからだと、隣のテーブルで説明をしておられたのをコッソリ聞いてここに書いた次第ですsweat01

Vacanza6 デザート「自家製アイスとバナナのキャラメリゼ

エスプレッソ

お料理に比べると、とてもシンプルなデザートcoldsweats01

あと、シュガーポットがなぜか昭和な感じだったのがおもしろい。

chick

いったい何種類の食材を食べたのかしら。一口、一皿ごとに楽しませてくださるので

最後まで美味しくいただけたのhappy01

お料理のタイミングもよく、どこ産のどの素材だという説明もしっかりとしてくださり

(おかげで情報量が多すぎてここのレポートを書くまでにほとんど抜けてしまうという

逆効果な現象が発生し、申し訳なく思うのだけど・・・)、とても気持ちよく美味しく

お料理をいただくことができたわ。

大満足。ごちそうさまでしたhappy01

2011年4月20日 (水)

caldo[神戸市中央区]

Caldo1 caldo (カルド)

神戸市中央区元町通1-7-2

ニューもとビル5F

078-331-7825

ランチ:午前11時半~午後2時

ディナー:午後4時~午前0時

月曜定休

chick

chick

Caldo2

元町駅を南へ。商店街の一本北側の通りにある「喫茶エビアン」の5階。

海岸通のカフェ「anthem」、2号店は垂水のイタリアン「KOTTABOS」に続く同系3号店。

とてもシンプルで飾り気のない(←いい意味で)店内。カウンターに向かう席と、窓に

向かう長い横並びの席のみ。独立したテーブル席というのはないみたい。

ランチはピザとパスタのみ。

Caldo3

Pizzaのランチ」1000円

紅と緑のサラダ、マイタケのポタージュ、ピザ。

ピザは「トマトとチーズ」、「トンナートソース」、「きのことチーズ」の3種から。

あたしは きのことチーズで。

石窯で焼かれたこぶりなピザ。もっちりで香ばしい生地がとっても美味しいhappy01

数種のきのこはまだシャキッとした食感がある軽い火通り。鼻をくするぐような

なんともいえない香りがいいわね~catface

Caldo4

Pastaのランチ」1000円

紅と緑のサラダ、マイタケのポタージュ、パスタ。

サラダとスープはピザのランチと同じもの。サラダにはトマト、苺、グレープフルーツが

入ってて甘酸っぱくて爽やかなサラダだったわconfident

パスタは1種のみ。ボロネーゼ。

ソースというよりもゴロゴロとした具をからめて食べるという感じ。スパイスやハーブの

香りも豊かで美味しかったわ~catface量的には少し物足りないかも?

chick

サラダ、スープ、メインの内容は日によって変わるかと思うのでご参考程度に。

ドリンクは+200円で。アルコールは600円前後。

ちなみに、いただいたフランス産の白ワインは700円でした。

2010年10月29日 (金)

far.pitte[神戸市中央区]

Farpitte1 far.pitte(ファル・ピッテ)

神戸市中央区磯上通8-1-13

建信ビル1F

078-252-7123

ランチ:午前11時半~午後3時

ディナー:午後5時~午前0時

火曜定休

chick

chick

Farpitte2

そごう・国際会館を南へ。マクドナルドのある筋をもう少し南下。(植木屋さんの手前)

以前、「Bonne Chance!」というイタリアンだったところに新しいお店が入ったの。

店主さんはネコちゃんがお好きなのかな?ちょっとしたイラストにネコの絵が

描かれたりしててカワイイ♪店内はテーブル席とソファ席。二人掛けのテーブル席の

席間が狭く、セルフサービスのパンとドリンクを取りに行くのにカニ歩きして通ら

なければいけないのがちょぴっと難点。他の席は割とゆったりしてる感じだけど。

Farpitte3ピザランチ」1000円

サラダ、ピザ。パンと

ドリンクはご自由に。

この日のサラダは

レタスがほとんど。

少し大ざっぱな印象(?)だけどシャキシャキと新鮮なものだったわ。

ピザはマルゲリータor野菜ピザ。あたしはマルゲリータを選んだの。

薄生地だけどモチッとしてて香ばしくて美味しかったわーwink

Farpitte4アボカドプレート

1000円

前菜4種、アボカドグラタン。

4種?3種ですが・・・sweat02

そういう日もあるかな?

前菜は、焼きアボカド、アボカド豆腐、野菜のオムレツ(?)。こちらもパンとドリンクは好きなだけどうぞとcatface

アボカドグラタンはトロトロでまろやかでクセがなくて美味しいdelicious

パンに乗せて食べるとこれまた良い感じ♪

アボカドってこういう使い方もできるんだ って新しい発見のプレートだったわ。

ただ、焼きアボとアボ豆腐は も少し塩か醤油があればよかったかしら・・・。

素材の味すぎましたcoldsweats01

パンは2種類(バゲットの薄切り)、ドリンクは4種(コーヒー、紅茶、グレープフルーツ、

オレンジ)。カウンターのところに並んでいるので、欲しい分だけいただけるの。

ドリンクはまぁいいけど、パンはもう少し選ぶ楽しみのあるものを用意してくれたら

嬉しいかも。って、1000円のランチで注文しすぎかしらcoldsweats01

そうそう、平日は少し安くいただけるみたいよ。

*日によって揃えているものが違うかもしれないので、一例としてご覧くださいね(^_^ゞ

2010年9月11日 (土)

Le Petit Cadeau[芦屋市]

Cadeau1 Le Petit Cadeau

   (ル・プティ・キャドー)

芦屋市茶屋之町5-12

スタァリィアイ芦屋2F

0797-35-0262

ランチ:お昼12時~午後3時

ディナー:午後6時~午後10時

月曜・第三火曜定休

chick

Cadeau2

今年の4月にオープンしたまだ新しいお店。

オープンキッチンでシェフがてきぱきと手際良く仕事されている姿がよく見える。

接客のほうはとても慣れた感じの方。スムーズな流れがあるね。

ランチは、1800円、2300円、3500円。

ディナーは、4500円、5800円。

今回は2300円のランチをいただいてきたよ。

Cadeau3

お口始め、オードブル、パスタ、メイン(魚or肉)、デザート、小菓子、ドリンク。

お口始め「コンソメロワイヤル

ヴィシソワーズにコンソメのジュレが入ってるよ。スティック状のパイも軽くて美味しいcatface

オードブル「チキンとナスのテリーヌ」(そんな感じの名前sweat01)

とろりととろけるナスと柔らかいチキン、バルサミコのソースも良く合う~♪

パスタ「トマトソースのパスタ」(そんな感じではなかったsweat02)

白身魚の身をほぐしたものが使われていたのだけど、何の魚だったっけなぁ・・・

トマトのソースはとてもあっさりとしていて、オイルっぽさもあまりなく。美味しいcatface

Cadeau4

左は魚料理を選択の場合。この日は「太刀魚のソテー」だったよ。

太刀魚をくるくると巻いた状態。添えてある野菜やエビのすり流し、とうもろこしの

ガレットなど手間のかかった一皿。

真ん中はお肉料理を選択の場合。この日は「うかじ豚の煮込みソテー

脂身のとろり具合とお肉の柔らかさはお箸でも切れそうなくらい。

甘酸っぱいプルーンも良いアクセントになってるdelicious

右はデザート。なんと10種類も盛られているよhappy02

一口ずつしかないけどこれだけいろいろ楽しめるのはすごく嬉しい!

Cadeau5ドリンクはコーヒーか

紅茶。ホットのみ。

小菓子にゴマのキャラメル。

食べ終えて一呼吸

ついたところで日本茶のサービス。こういうところが好感度アップだよね!

帰りにはお土産としてクッキー2枚入ったものをいただいたんだ。

お客さんに対するサービス精神と細かい心遣いが行き届いてる confident

お料理はどれも上品な味付け。パンチを効かすよりも無難にまとめあげている感じ。

一皿はそんなにボリュームがないものの、食べ終えたときには満足感があるんだよね。

どれをとってもひと手間を惜しんでない感じ。美味しかったwink

予約は是非とも入れてからをオススメするよ!

2010年9月 7日 (火)

TRATTRIA KAPPA[神戸市垂水区]

Kappa1 【TRATTRIA KAPPA】

神戸市垂水区平磯4-2-20

松栄ビル1F

078-707-3828

ランチ:午前11時半~午後2時

ディナー:午後6時~午後9時

水曜定休

chick

chick

Kappa2

垂水駅を南へ。2号線沿いを東へ少し歩くと現れるかわいらしいトラットリア。

店内は4人がけ(二つに分けられる?)のテーブル席がひとつと、カウンターが

6席のみ。12時前にお店に着いたけれど、もう予約でいっぱいということで、席が

空いたら携帯に連絡をくださるとのことだったの。1時前に連絡をいただき、お店に

着いたら既に店前にお詫びの貼り紙がしてあったので、行かれる方は是非予約を

することをオススメするわ。

ランチは1000円のパスタセットのみ。

Kappa3

本日の一皿、パン、本日のパスタ。

かぼちゃの冷たいズッパ」冷製スープ。とても滑らかでさらりとした口当たり。

ザラつきは全くなく、喉にスッと通ってく。見た目もそうだけど、ひと手間を惜しまず

作られている印象confident

本日のパスタ「魚介とミンチ肉、ピーマンのアンチョビ風味

小エビ、小柱、あさり。魚介にお肉、どんな感じ?って思ったけど、スープが味わい

深くなってる気がしたわ~wink

麺は自家製の平打ち。歯切れが良くって美味しかった!

Kappa6

本日のパスタは2種類。こちらは「サルシッチャとナスのトマトソース

サルシッチャはソーセージの一種なんだけど、出てきたときにはほぐれていて

ミートソースな状態delicious

普通のミンチ肉に比べると独特の香りと食感があってとっても美味しいcatface

Kappa5 +300円でドルチェを追加。

パンナコッタとアーモンドのアイス

とろり滑らかなパンナコッタとコリコリなアーモンドが香ばしいアイス♪(アイスも自家製なのかしら??)

フルーツを含め、とっても美味しい〆だったわwink

食後のコーヒーも+300円。

chick

訪れたのは日曜日。実はその前日も行ってみたのだけど「出張料理教室」とかで

臨時休業。時々そういうこともあるみたいなので、やっぱり事前に電話予約をして

からお出かけすることをオススメするわ。

2010年6月22日 (火)

Coccinella

Coccinella1 trattoria Coccinella

(コチネッラ)

神戸市中央区中山手通4-16-14

078-261-0025

ランチ:お昼12時~午後2時

ディナー:午後6時~午後9時

水曜定休(祝祭日は翌日振替)

Coccinella2

イタリア語で「てんとう虫」という名前のお店コチネッラ。なるほど、あちこちにてんとう虫

のグッズやオブジェが飾られてる。カワイイcatface

お店はカウンターとテーブル席、テラス席があるんだけど、そんなに広くはないので

お昼開店してしばらくすると続々と席が埋まっていく感じ。予約して行かれると安心

かしら。

ランチは「PRANZO-A」1680円

アンティパスト・ミスト、パスタ、ドルチェ、飲み物。

PRANZO-B」2520円

アンティパスト・ミスト、本日のメイン料理、ドルチェ、飲み物。

二人で行って一つずつ頼んでシェアするとコース料理のような構成になるの。

食事をを楽しめるよう、お店の方もそうオススメしておられるわwink

Coccinella3

A、Bに共通するアンティパストミストフォカッチャ

15種類がワンプレートに。こんな盛りだくさんでも一人前happy02

野菜、お肉、魚介等、どれも美味しく、手間をかけられた品々は見ても食べても楽しい

前菜よhappy01

フォカッチャは肌理の細かいもっちりタイプ。これも好きcatface

Coccinella4 Aのパスタは「ボロネーゼ」。

他、ポモドーロと本日のパスタも選択肢に。

ポロネーゼはいわゆるミートソース。

麺の茹で加減もちょうどいい具合delicious

味はしっかりとしているけれどソースは

ごろごろ絡みつくような感じでもなく割と

サラサラツルツルという感じかな。

Coccinella5 Bの本日のメインは「白金豚のソテー

アンチョビのコクのある塩気とケイパーの

キュンとなる酸味。とっても美味しかったdelicious

ただ、少し味が濃い目なのでこのメインを

一人で食べるとなるとワインやドリンクを

どんどん飲んでしまいそうsweat01

できればやっぱり同じテーブルでお料理をシェアしながら

味の変化を楽しむのが理想的かしら~smile

Coccinella6ドルチェは共通のもの。

この日はパンナコッタと

ラズベリーのソルベ。

ドリンクはコーヒーか紅茶。

パンナコッタはほんわりとジンジャーの香りがして美味しかったわconfident

chick

二人で料金シェアすると一人2100円。しっかりとしたボリュームでいろんな味を楽しめて

このお値段なら、長~い坂を上ってでも行く甲斐はあると思うのhappy01

土日はもっと混む可能性があるので、行かれる方は早めか予約を。

お会計はテーブルでcatface

2010年3月15日 (月)

野菜とパン

Yasai1野菜とパン

神戸市中央区中山手通2-3-7

サンハイツ中山手ビル1F

078-391-0130

午前10時~午後10時

水曜定休

chick

Yasai2

以前、フレンチの老舗が入っていたところに八百屋さんがプロデュースしたレストラン

が入ったの。「野菜とパン」なんてとってもストレートなネーミングhappy02

ランチは3種類。

どのセットにもパンの食べ放題が付いているわ。

Yasai3数種のパンを持って

何度も運んできて

いただける。どれも

美味しかったわcatface

全部制覇とまでは

いかなかったけれど、

気になるものはどんどんいただいちゃいましょsmile

Yasai4_2 パスタランチ、メインランチ共に共通する前菜。

この日は豚肉のロースト。

脂が美味しいcatface

添えてあった玉ねぎも甘くて柔らか♪

Yasai5パスタランチ

1000円

3種類の中から

じゃがいもの

ジェノベーゼを。

細めのパスタ、ごろごろの

じゃがいも♪バジルの香りもいいwink

サラッとしてたので、もう少しパスタに絡んでいたほうが良かったかも。

Yasai6メインランチ

1200円

メインはその日の一皿。

選ぶことはできないの。

この日は鯛。皮パリ♪

野菜も色々なものがたくさん使われていて茹で加減もシャキッとしてて美味しかったcatface

他、「タルティーヌランチ」というのもあってとっても美味しそうだったわ。

でもオープンサンドなので、これにパンの食べ放題が付いてるとなんだか被ってる気が

するので、パスタかメインのランチのほうがいいような気がしたかな。

ちなみにタルティーヌランチは前菜の代わりにスープが付くそうよ。

chick

お店を入ったところでパンと野菜の販売もしているの。

もっとたくさん種類を揃えてくれたらいいのにって思うくらい品数が少なかったけど。

だってお店で美味しいって思ったものは買って帰りたいじゃない。

Yasai7

野菜に比べてパンはまぁまぁ揃ってた。

ベーグルはもちっとしてるけどふんわりとソフトなタイプね。

そういえば、ランチのパンの中にベーグルはなかったわねぇ・・・?