Powered by Six Apart

ちょぴっとツアー

« 2012年3月 | メイン | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月22日 (日)

谢谢台湾!~村子口

Motsu1村子口

台北市八德路3段12巷52弄34號

02-2579-6455

午前11時半~午後2時半

午後5時~午後9時半

第2,4日曜定休

chick

Motsu2

水色の壁がパッと目をひくカフェのようなかわいらしい店構え。でも中は大衆的食堂

という感じ。オープン直後に伺ったのでまだ料理の仕訳をされている途中でした。

Motsu3このバットに並んだ煮込まれたお肉やモツ類がものすごい速さでポンポンと種類分けされていきます。そして、棚に収められます。

お客さんはお皿をとり、好きな具材を盛り、それをお店の方に刻んでもらいます。

棚には煮込み料理のほかに、野菜等の小皿もたくさん並んでいます。

Motsu4レバー、バラ、砂肝、湯葉(?)らしきものを選びました。味はそんなにしっかりと付いているわけではなかったです。中央のテーブルにある辛みダレを小皿に取ってきて付けて食べるといい感じdelicious

もっといろんな部位を試してみたかったけど、これは大勢で来ないと無理!ひとつの塊が大きいんですcoldsweats01

Motsu5
ジャージャー麺

甘辛い肉みそ、濃厚な胡麻ダレ。柔らかめの麺とよく絡むcatface美味しい

水餃子

つやのいい水餃子。もっちりした皮にギュッとつまった具wink

個数は選べます。わりとお腹にくるのでたくさんは要らないかも。

Motsu6

帰りにお店の前に置いてあったみかんをくれました。「アマイ!アマイ!」って。

ホテルに帰って食べてみたらほんとに甘くて美味しかった!

お客さんは開店直後からどんどん入ってきます。お店の方もバタバタと忙しそう。

日本語も通じませんが、お店の方はフレンドリーに対応してくださるのでなんとか

伝わると思いますwink

2012年4月13日 (金)

谢谢台湾!~佳香點心大王

Toujan1【佳香點心大王】

台北市羅斯福路六段255號

Dataay5gwbeob_wipldyoiwcfvxxvzu9xwj

捷運新店線景美駅。出口を東側に出て北上。5分も歩かなかったと思います。

朝ごはんに「豆漿」を食べに行きました。

Toujan2

持ち帰りのお客さんが多いみたいだったけど、店内で食べたいとジェスチャーで

中に通してもらいました(^^)ゞ

日本語は通じないような情報があったので、食べたいものの写真を持ってって

提示。

鹹豆漿」22元

温かい豆乳スープに具材が入っています。

最初はサラサラなんですが、しばらくすると豆乳が分離してホロホロに。

あっさりしててシンプルなんだけどなんとも後をひくクセになる味わいhappy02

これは朝から元気になれるわ~♪

胡椒挟蛋」27元

台湾式たまごサンドという感じでしょうか。店内で食べてるのにビニール

袋で出てきますcoldsweats01

これまた生地がパリッとしてて、ごまの香りが香ばしくって美味しいsign03

chick

朝からとても活気あるお店。店頭ではおばちゃんたちが機敏な動きで対応

されています。壁にあるメニューをチラチラと見ていたら「何?小龍包?」

みたいなことを声掛けてきてくれるし、ちょっと控えめな立場のお店のお父

さんはツツツと近づいてきて「オイシイネ?」と優しい笑顔で声をかけて

くれるし(笑)。とてもアットホームな印象を受けました。

小龍包は頼まなかったのですが、もう少しお腹の余裕があれば食べて

みたかったなぁ。

大満足で駅に戻ると、駅前から市場が広がっていることに気づきました。

割と大きな規模です。腹ごなしにぶらぶらと周ってみると楽しいですよwink

2012年4月 5日 (木)

谢谢台湾!~寧夏観光夜市

Yoichi1寧夏観光夜市

午後6時~午前3時

年中無休

中山駅、雙連駅、から

それぞれ徒歩10分程

chick

chick

chick

chick

Yoichi7_2台湾といえば屋台料理が魅

力のひとつ。

駅からは中途半端に距離が

あるし、夜市としての規模は

そう大きくないものの、美味

しいものを食べるならココだ

と言われている寧夏の夜市。

とりあえず端から端まで歩いてみて、食べたいものをチェック。

Yoichi8お店の名前はよく分かりませんが、ここには食べたいものが揃っていたので、入ってみることにしました。

Yoichi4

米粉炒」30元、「臭豆腐」40元、「茹で青菜」30元。

これだけ頼んで100元?安っimpact

臭豆腐は初体験!一口目はちょっと「んん?」という感じがしましたが、二口目

からはちょっとした野性的な香りも気にならず。添えてある酸味のあるキャベツ

を一緒に口に運ぶと、なお緩和されて、臭さよりも美味しさを感じられるように

なってきました。なんだ、全然問題ないわdelicious

屋台の前のにおいを嗅いだときよりも食べたほうが良さがわかる!

でも絶対イヤだという方もいらっしゃるかとは思いますが、どうしようか迷って

いる方はたった40元ですので、ぜひともチャレンジしていただきたいですcatface

Yoichi5

にらまんじゅう」らしきもの。商品名の漢字が表示できないのですみませんsweat01

生地はわりとしっかりとしてて食べごたえあり。にらまんじゅうのほかにも中身は

いろいろありました。アツアツを頬張りながら歩きますsmile

Yoichi6_2

いろいろなところで見かけるこのカエルマークの愛玉ゼリー。

愛玉加檸檬」30元

ゼリー自体はほぼ無味。レモンのジュースを加えるととっても爽やかwink

食べるジュース または 飲むゼリー そんな感じですcatface

chick

去年の12月、一番の人気を誇る士林夜市が少し場所を移動してリニューアル

オープンしました。

Yoichisirin1_3目的の美食市場は地下になっています。

これなら雨の日も問題なく過ごせるわけですが

あれだけのお店が密集しているわけですから

換気の面でちょっとどうなんだろうという感じが

しました。

あと、とにかく人でごった返しすぎ。日曜に行った

のが良くなかったのでしょうか。前に進むのも大変なくらいでしたcoldsweats02

Yoichisirin2

これでは商品を買っても席の確保が難しい・・・

あと、この人の多さで何気に心配になったのが、もしどこかで火でもあがったら

パニックになるかも?(出入口もそんな広くない)って、心配のしすぎですかねcoldsweats01

そんなこんなで、せっかくの美味しそうな屋台料理を目の前にしながらもただ

一周しただけで引きかえし、寧夏のほうへ向かったわけであります。

士林は地下に潜らなくても、1階のほうに屋台もたくさん出ています。ならば

そちらのほうが動きやすくていいかも。

谢谢台湾!~秋色如金

Chagei1秋色如金

台北市永康街63號

02-2396-3100

午前11時~午後10時

月曜定休

chick

chick

chick

chick

Chagei2

永康街をぶらぶら歩いているときに見つけたかわいいお茶屋さん。

かと思ったら、後で調べてみれば実はギャラリー&レストランだそう。

ちょうど午後4時くらいにおじゃましたんだけど、この時間帯はお茶だけだったみたい。

Chagei3_4台湾高山茶」350元

お店の女の子がとても丁寧にお茶を淹れてくれました。

ほんの少しだけ日本語もできたようで、二度目のお茶を注いでくれたときに「すみません」と言ったら

「ダイジョウブデス(^^)」と返してくれました。

基本、自分で注ぐわけですが、ちょうど飲み干したところに継ぎ足しのお湯を

持ってきてくれたついでに注いでくれました。

Chagei4

茶器も素敵。味と香りを楽しむだけでなく、目でも楽しめるのがいいですよねconfident