Powered by Six Apart

ちょぴっとツアー

« 2011年11月 | メイン | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月27日 (火)

tru's tarte[神戸市垂水区]

Trus1【tru's tarte】

     (トゥルーズタルト)

神戸市垂水区日向2-6-19

078-708-9711

chick

chick

chick

chick

chick

Trus2

垂水駅の近くにあるイタリアンのお店「TRU.」がタルト&キッシュ専門店を

オープンされたの。

スイーツが中心かと思ったけど、入ってみればお食事系が中心。

まだオープンされたばかりで、しばらくは数量を限定して販売されているそうよ。

Trus3_2

左「ボロネーゼとなす」540円

ミートソースとなすの組み合わせ。

中・右「タルトポム」550円

キャラメリゼしたりんごとアーモンドクリーム。

オーブントースターで生地がカリッとするまで焼いて。ん~、美味しいconfident

まだ持ち帰り専門でされているけど、近いうちに店内でも食べられるように

されるとかcatface楽しみね

お値段は450円~560円くらいだったかしら。ちょぴっとお高いので今回は

2つだけしか買わなかったけど、種類はわりといろいろあったわよwink

2011年12月23日 (金)

Ripreさんより「ハウス食品:のっけてジュレぽん酢」

Keipyo1_3こんにちは、恵ぴょです。

クリスマスはいかがお過ごしでしょうか。恵ぴょたちのクリスマスは・・・いつかはパーティーバーレルなんて思っているのですけど、今年もケンタッキーではなさそうですsweat01一体いつになったら叶うのでしょうか。

chick

さて。

このたび、ちょぴっとツアーが参加させていただいているRipreさんより

ハウス食品「のっけてジュレぽん酢」をモニターさせていただくことになりました。

Ripre121食べる調味料ということで、無駄なく必要な分だけ食材と合わせることができるし薄まらないってところがいいですよね♪

柚子の酸味でさっぱりといただけるので油っこいものにもよく合うと思います。

とりあえず定番な冷奴。あと、湯剥きしたプチトマトと合わせてみました。

Ripre124_2

Ripre123_5ジュレ状のぽん酢は見た目もキレイcatface

食材ともよく絡むのでしっかりとぽん酢味を楽しむことが

できます♪

今回はちょぴっとさっぱり系で攻めてしまいましたが、
もっといろいろ楽しみたいと思いますhappy01

みなさまも是非お試しくださいpaper

Ripreへの新規登録はこちらから

2011年12月16日 (金)

Cafe Chameau[神戸市中央区]

Chameau1Cafe Chameau

     (カフェ・シャモー)
神戸市中央区中山手通2-13-9

エール山手ビル104号

078-242-0807

午前11時半~午後9時

月曜定休

chick

Chameau2ハンター坂の路地裏。

以前「pacques(パック)」というカフェがあったところ。いつの間にパックはなくなったんや!?と、このお店に来てやっと気づきました・・・でもまた素敵な空間になってて嬉しい。

たまにあるんだよね、新しくできるお店はカフェかなーと思ったら美容院だったり不動産屋さんだったり・・・。

で。こちらのシャモーさんはチュニジア料理と雑貨のお店。

今までチュニジア料理店って入ったことないけど。食べてみた印象はトルコ料理に近い感じがしたかな。

Chameau3_2ランチは3種。

クスクスセット、ピタパンサンド、チュニジアセット(日替わり)。

こちらは「クスクスセット」1500円

サラダ、スープ、ピタパン、クスクス、ドリンク、ミニスイーツ。

chick

Chameau4

スープはレンズ豆とレモンのスープ。

クスクスには鶏肉とひよこ豆と野菜をトマトで煮込んだものがかかっていたよ。

ドリンクは紅茶で。ナッツとナツメヤシ(?)のしっとりしたクッキーがついてた。

Chameau5_2

こちらは「チュニジアセット」1300円。

サラダ、スープ、日替わりメニュー、ドリンク、ミニスイーツ。

日替わりのメニュー、この日は「ローズ・ジェルビー」というスパイシーピラフ。

お米というか・・・麦のような(?)蕎麦のような(?)プチプチとした食感のピラフだった。

食が進むせいか、少しすくなめかな~という印象。

ドリンクはミントティで。これはすごいミントミントcoldsweats01苦手な方は普通のドリンクどうぞ。

chick

ブルーが基調の店内。器もかわいらしくて好きcatface
雑貨はほんの少し、他 食品も少し。アラビア語の料理本もあったけど全く何が

書いてあるのか理解できないcoldsweats01

活用するというよりはインテリアのような存在かなぁ~。ちょぴっと欲しかったけど。

2011年12月 2日 (金)

CIMOLO SELVAGGIO[神戸市東灘区]

Cimol1CIMOLO SELVAGGIO

     (チモロ・セルヴァジオ)

神戸市東灘区田中町3-19-16

078-411-5776

ランチ:12時~3時

ディナー:午後6時~11時

火曜定休

Cimolo2今年の春にオープンしたイタリア料理店。

二人掛けのテーブル席が5つとカウンター。少し早めに着いてしまったので外で待っていると、「寒いですからどうぞ」と中で待たせていただくことにconfident

ランチはAパスタのセット(1600円)とBコース(2800円)の2種類のみ。

今回は2800円のコースをいただいてきたわ。

前菜盛り合わせ、スープ、サラダ、パスタ、メイン(魚or肉)、デザート、ドリンク。

Cimolo36種の前菜

見た目も味も変化に富んだ6品で楽しませてくれる。「これ食べた?美味しいよ」「こっちのこれも美味しいよ」そんな会話で始まるお食事delicious

chick

Cimolo4_2サラダ白菜のスープタラの白子をのせた柚子香るペペロンチーノ

白菜のスープは香ばしい燻製のような香りがしてとても後を引く味。美味しーhappy01白子のペペロンチーノは大根おろしと柚子の香り。白子がとろりと濃厚でたまらないhappy02

Cimolo5_2

左が魚を選んだときのメイン「鰆の炭火焼き グァンチャーレとレモンでマリネしたアンディーブ ナッツを添えて

右がお肉を選んだときのメイン「バルバリー鴨のアッロスト ゴルゴンゾーラと甘口赤ワインのディップ

パスタ、魚料理、お肉料理ともに選択肢はなく、この日のこの料理はコレというふうに

決まっているみたい。とにかくあたし達が食べたこのお料理たちはすべてがヒットrock

Cimolo6_2

デザートは2種から選べたわ。

左「松の実とレーズンのケーキ リコッタチーズとグラッパのアイス

右「キャラメルムースとメリンガ リンゴのチャツネと

見た目はちょぴっと不思議。でも楽しさ詰まったデザートconfident

chick

食器は白で統一されていたけれど、形が様々で面白い♪

店内でかかっていたBGMは民族音楽のような(アフリカン?)チャンチャカしたもので

お店の雰囲気とは少し違うような感じがしたかな?

それはともかく、最初から最後まで楽しく美味しくいただけたわhappy01

お店の方の応対もいいです♪ ランチがいいと、夜もまた伺いたくなる。きっとまた

おじゃましに行くわーーーrock

chick

*1600円のランチは 前菜盛り合わせ、スープ、サラダ、パスタ、ドリンク。

 コースと同じ内容の前菜が出るのでこちらも充分満足できる内容だと思います♪