Powered by Six Apart

ちょぴっとツアー

« Bshop CANTEEN[神戸市中央区] | メイン | KOTTABOS[神戸市垂水区] »

2011年9月15日 (木)

青春18きっぷ京都~Maki・栖園・NITI・田丸印房・裏具

青春18きっぷ 京都~Maki・栖園・NITI・田丸印房・裏具

chick

18きっぷで京都へ。(編集が遅くなってしまいました。8月の末の旅です)

今回の旅は、京都駅前からレンタル自転車でぐるりと回ってみることにしました。

Tyopit1_2 京都ecoトリップ

京都市南区東九条室町56番地

075-691-0794

午前9時~

早朝利用、夜間利用などの

オプションもあり。

chick

京都駅の南側、とっても便利な場所にある京都ecoトリップさん。

自転車は800円(変速なし)~1800円(電動アシスト付き)までいろんなタイプがあります。

わたしは「B」の3段変速自転車(1000円)で。サービスで凍ったミネラルウォーターを

いただきましたhappy01ここから一気に出町柳まで北上します。さぁ出発!

chick

Maki1 【COFFEE HOUSE Maki】

京都市上京区河原町今出川上ル

清龍町211

075-222-2460

午前8時半~午後7時

(モーニングは12時まで)

chick

chick

chick

chick

Maki2 河原町通りにある喫茶店。

モーニング目当てに一気に自転車を走らせました。鴨川沿いは走りやすくて爽快でしたよgood

昔ながらの心地よい趣き。・・・の割に店員さんはみなさんお若い感じ。

Maki3_2モーニングセット」600円

厚切りの食パンをくり抜いて枠のところにポテトサラダとハム、ゆで卵(半分)にサラダが盛りつけられています。

パンは軽く焼かれていて、バターが塗ってあります。これにコーヒーが付いてます。

これ結構なボリューム!

Maki4  パンは柔らかいところだけなのでシアワセ♪

口コミを拝見していると、コーヒーシュガーをまぶして

食べるのも美味しい と書かれている方がおられたので

ちょっとだけお砂糖を乗せてみました。

懐かしい味がしましたheart01confident

Maki5

タマゴとハムのホットサンドウィッチ」600円

薄切りのパン+ハムキュウリ+パン+タマゴきゅうり+パン という構成。

コーヒー付き。

関西は卵焼きを挟んだ「タマゴサンド」が多いと聞きますが、こちはらゆで玉子を

つぶしたものを挟んであるタマゴサンド。個人的にはこっちのほうが好みですwink

chick

丁寧でハキハキとしたウェイトレスさんの注文を通す声に、厨房の「はぁ~ぃ」と

いう脱力感のある返事。このやりとりがなんだかおもしろい。

京都の朝ごはんは、いい旅のスタートとなりましたdelicious

chick

Seien1 【栖園】

京都市中京区六角通高倉東入ル

南側堀之上町120

075-221-3311

午前10時~午後6時

水曜定休

chick

Seien2和菓子屋さん「太極殿」の中の甘味処。

涼しげな中庭を眺めながらいただくのも

涼しげな寒天菓子。

有名な「琥珀流し」は月ごとにシロップが変

わるお楽しみもあり。

Seien3_2 伺った8月の琥珀流し

「冷やし飴」 630円

所謂ショウガ味ですね。

寒天はハラハラと口の中で溶ける絶妙のかたまり具合ですconfident

Seien4_2わらび餅」 630円

きなこをまぶしたわらび餅に、黒みつをかけていただきます。

わらび餅の食感もきなこも黒みつも大好きconfident癒しの一品

chick

Nichi1 GION NITI

京都市東山区祇園町南側570-8

075-525-7128

カフェ:午前11時~午後6時

(不定休)

バー:午後7時~午前2時

(日・祝日定休)

chick

chick

chick

Nichi2 細い路地。隣は有名なお茶屋『つる居』さん。

(J:COM「恋舞妓の京都慕情」観てるよー)

まぁそれは関係ないのですがsweat01

お店着いたら靴を脱いで。2階に通されました。

広くはない店内ですが、ゆったりとスペースを取っておられます。

こちらでは、天然水を使ったかき氷も有名らしいのですが今回は自分で焼いて食べる

生おかきを注文してみました。

Nichi3

生おかき+涼炉(手火鉢)5種ディップ添え」1000円

電気コンロがテーブルに設置され、ここでこまめに薄切りのお餅を焼きます。

あっという間に焦げてしまうので目が離せませんeye香ばしいいい香り♪

ディップは左から、ウニクリームチーズ・柚子胡椒白みそ・和風サルサ・海苔ゴマ

・みたらしムースでした。季節によって内容が変わるかもしれません。

一番気に入ったのは海苔ゴマ。おかきにはやはり和風がベストかな。

Nichi4

永谷宗園 煎茶」700円

少し熱を落ちつかせてから茶葉を蒸らし、最後の一滴が落ちるまでゆっくりと注ぐ・・・

舌に絡みつくような濃厚な味わいにびっくり。美味しかったconfident

chick

Tamaru1田丸印房

京都市中京区寺町三条上ル

天性寺前町5-22

075-231-0965

午前10時~午後6時

火曜定休

*新京店もあり

(営業時間・定休日はHPをご参照ください)

chick

おもしろハンコがたくさんあるお店。

特に「時代物スタンプ」のシリーズは絵と台詞の組み合わせ方が最高♪

Tamaru2

たくさんある中で迷いに迷ってこの2つを買いました。

外国人の方にも喜ばれそう~smile

chick

Uragu1 裏具

京都市東山区宮川筋4-297

075-551-1357

お昼12時~午後6時

月曜定休

(祝日の場合は翌日)

chick

chick

chick

chick

Uragu2 狭い路地を進み、つきあたりを曲がるとひっそりと

佇むお店。なんだかそれだけでもワクワクcatface

とっても小さなお店です。

こちらでは便箋や葉書等を扱っておられます。

デザインが面白く、京都らしさと独特の味わいがセンス

よく混じり合ってるところが魅力的heart01

chick

Uragu3まめも」(367円)とい小さな

メモ帳を買いました。

中の「線」にもいろいろな

タイプがあります。

結構な厚みがあるので長く

使えそうですhappy01

chick

以上で、京都を〆に青春18きっぷも使い果たしましたのでこれにて終了です。

更新が遅くなってしまってすみませんでした。そして、長々と書き連ねた旅レポに

最後までお付き合いくださってありがとうございましたconfident